最新値引き情報!新型クラウン購入時の値引き

クラウン 値引き

トヨタ伝統の高級セダンが新型クラウン。

2022年秋ごろにフルモデルチェンジするとトヨタ自動車から正式発表されている。

2022年9月にトヨタクラウンの新車を購入する人に向けて、値引き相場や目標などの情報をレポート。

クラウン値引き結論
  1. 2022年9月の値引き相場10万~11万円
  2. 目標値引き率はクラウン本体から3%、ディーラーオプションから6%
  3. 値引きより下取り車の売り方で支払総額に差が付きやすい
当ブログにおける新型クラウンの値引き情報は、独自調査で得たデータを分析しています。

2022年9月購入者用クラウン値引き相場

購入 ハイブリッド 相場
2022年9月購入者用クラウン値引き相場

ディーラーオプション含む総額
10万~11万

クラウン値引き相場推移
値引き相場
2022年9月
10~11万
2022年8月
10~11万
2022年7月
10~11万
フルモデル
チェンジ発表
2022年6月
-~-万
2022年5月
-~-万
2022年4月
-~-万
2022年3月
44~45万
2022年2月
44~45万
2022年1月
44~45万
2021年12月
44~45万
2021年11月
41~42万
2021年10月
38~39万
2021年9月
38~39万

クラウンは、2022年秋にフルモデルチェンジ。そのため、新型の値引き相場はかなり渋い。

見積もり時にディーラーがやっているクラウンの値引き額の操作

クラウンの見積もり作成時、ディーラーのセールスマンは下取り車で値引き額を調整していることが多い。

前もって下取り車を安く査定しておき、浮いた差額で客の様子を見ながら値引き額の調整をする」というやり方だ。

値引きされても利益を確保できるよう、下取り車がこのように扱われている。

よって、見積もりをとる前に下取り車を買取専門店で査定しておくことは必須と言える。

下取りと値引き額の関係(支払総額は同じ)
クラウン
値引き額
下取り査定
見積もり1
30万
260万
見積もり2
20万
270万
見積もり3
10万
280万
(参考)
290万
買取店の
買取価格
営業マン営業マン

下取り車でクラウンの値引き額を調整している(下の本に書いてある)。

  1. 見積もり
  2. 額

よって、クラウンの値引き額が拡大したと思っても、満足してはいけない。

クラウンの値引き額+下取り査定」で判断する必要があるからだ。

クラウンの値引き額

人

なお、以下のように正直なディーラーのセールスマンも存在する。

【正直なディーラーの対応】

セールスマンはディーラーでクラウンの下取り車を買取しても、車買取店より安値になることを理解している

そのため、クラウンの値引き交渉の時「下取り車は買取専門店の方が高く売れる」と教えてくれる

人

下記の車雑誌における値引き交渉のレポートでも、セールスマンの言っているように買取専門店のほうが16万高い査定をしている。

ディーラー

拡大
クラウン
車

買取

16万

クラウンの値引き価格が最大になる時期ってあるの?

価格 最大

クラウンを買うなら、最大の値引き価格で購入したいところだ。

そこで気になるのが値引き価格が最大になる時期はあるのか?ということ。

しかし、前述した値引き相場の推移を見てもわかるように、特定の月に増加することはほとんどない

モデルチェンジ前(マイナーチェンジ等含)に値引きは最大になる

値引き価格が最大になるのはモデルチェンジ前(マイナーチェンジ等含)だ。

マイナーチェンジよりもフルモデルチェンジのほうが影響はさらに大きい。

特に、フルモデルチェンジ直前の値引き価格は最大級となる

    値引き価格に与える影響度
  1. 一部改良(小)

  2. マイナーチェンジ(中)

  3. フルモデルチェンジ(大)

スカイラインと競合させて値引き価格を最大にする

スカイライン

値引き価格を最大にするためにはスカイラインと競合させよう。

3LのV6ターボ、あるいはハイブリッドでも3.5Lの排気量を有するスカイラインは、動力性能でクラウンに勝る。

そういった点でスカイランに魅力を感じるが、値引き価格次第ではクラウンにしても良いと交渉する。

新型クラウンの目標値引き率

現行 220 率

クラウンを購入するときに、値引きの目標を決めて交渉に挑みたい人もいるだろう。

しかし、新型クラウンはグレードにより新車価格が大きく異なるため、一律の値引き目標を定めることは適切ではない。

よって、新型クラウンの値引き目標はで定める。

なお、目標とする値引き率はクラウン本体とディーラーオプションで異なるので、個別に設定する。

【2022年9月】
・クラウン本体の目標値引き率
メーカーオプション含む新車価格の3%
・ディーラーオプションの目標値引き率
合計金額から6%
人

この値引き率から、クロスオーバーRSの目標を計算してみよう。

クロスオーバーRSの目標を値引き率から計算(ディーラーオプション50万)

クロスオーバーRS
画像出典:クラウン公式

2022年のフルモデルチェンジでは、新たにクロスオーバーモデルが設定された。

パワートレインは以下の2つ。

  • 2.5LのNAエンジン+ツインモーター
  • 2.4Lのターボエンジン+ツインモーター

2.4Lのターボが上位モデルであるが、これはRS系のグレードが該当する(RSRSアドバンスの2タイプあり)

このうち、RSの値引き目標は以下のとおりだ。

【条件】

・クロスオーバーRSの価格
605万円
・ディーラーオプション
50万
目標値引き価格21万円

新車の値引きが少ないときはクラウンの中古もあり

新車 中古

クラウンの値引き交渉をしても思うようにいかず、予算不足のケースもあるだろう。

その場合は新車にこだわらず、中古も選択肢に入れてみよう。

もちろん、中古でも値引き交渉はできる。

中古ならアスリートも購入できて納期も早い!

アスリート 納期

クラウンを中古で購入するメリットはいくつかある。

納期が早い
クラウンを新車で購入すると、通常、1~2ヶ月程度の納期がかかるが、中古なら大幅に早い。
アスリートも選べる
クラウンのアイデンティティとも言えるグレードがアスリート。
常時設定されているグレードではなく、タイミングによっては販売していないことも多い。
中古のアスリートならいつでも購入できる。
割安な価格設定
セダンの人気は低迷しており、中古価格にも反映されてる。
そのため、割安感のある価格設定となっている。

新型クラウンRSアドバンス値引きの口コミをレポート(千葉トヨタ)

新型 RSアドバンス 口コミ レポート 千葉トヨタ
株式会社ウインターハート斉藤良男の各種SNSなどを通して聞いた、千葉トヨタで新型クラウンRSアドバンスを購入した値引き交渉の口コミをレポート。

・口コミレポート報告者
60代男性
・購入したディーラーと年月
2020年6月に千葉トヨタ
・購入グレード
RSアドバンス
・値引き額
約30万
新型クラウンのRSアドバンスを購入した理由は?
高級セダンでパワーのあるターボ車が乗りたかったので
どのように値引き交渉しましたか?
全トヨタディーラーで購入できるようになったのでトヨタ店以外でもクラウンの交渉をしましたが、最終的に伝統のある千葉トヨタから購入しました。
新型クラウンの値引き交渉のコツはありますか?
ガツガツと何度も値引き交渉をしてまで買う車ではないと思いますので、短期決戦で攻めることですね。

当ブログにおけるトヨタクラウン値引き情報の根拠について

当ブログにおけるトヨタクラウンの値引き情報源は、以下のとおり。

クラウンの値引き情報源

RSアドバンス値引き交渉の口コミ・レポートは当ブログ公式ツイッターなどを使ってトヨタクラウン契約者に聞いたが、中古車売買の会場で得られる情報もある。

クラウンの値引き価格相場は、トヨタディーラーへの聞き取りや価格コム・自動車雑誌等を集計している。