【2022年9月値引き平均】エクストレイル値引き相場や交渉の実例をレポートするブログ

エクストレイル 値引き
人

日産の人気SUVであるエクストレイルが、2022年7月にフルモデルチェンジされた。

4WDでは電動駆動4輪制御技術「e-4ORCE」を採用するなど、本格派SUVとしての魅力がさらにアップ。

このブログでは、2022年9月におけるエクストレイル値引き相場の実績・推移や目標などをレポートする。

2022年9月エクストレイル値引き情報
  1. 値引き相場16万~17万円
  2. 目標値引き率車体価格から4%ディーラーオプションから8%
  3. 下取り車があることを教えるとエクストレイルの値引き幅の調整に用いられる上、査定金額も車買取店に劣るので下取りなしで交渉すべき
当ブログの新型エクストレイル値引き情報は、信頼・根拠のある情報・データを基に掲載しています。

2022年9月新型エクストレイル平均値引き価格相場と実績の推移

新型 平均価格相場と実績の推移

2022年9月における新型エクストレイルの平均値引き価格相場や実績の推移を下記に示した。

新型エクストレイル値引き価格相場

ディーラーオプション含む総額
平均16万~17万

エクストレイルは2022年7月にフルモデルチェンジされたばかりであり、値引き相場は劇的に渋い。

このようなときは、下取り車を高く売って支払総額を下げるのが賢明だ。

エクストレイル値引き相場実績推移
値引き相場
2022年9月
16~17万
2022年8月
15~16万
2022年7月
フルモデル
チェンジ
45万(在庫車)
2022年6月
45万(在庫車)
2022年5月
45万(在庫車)
2022年4月
43~44万
2022年3月
42~43万
2022年2月
42~43万
2022年1月
42~43万
2021年12月
42~43万
2021年11月
42~43万
2021年10月
42~43万
2021年9月
42~43万
2021年8月
42~43万

値引きの値段がわからなくなるのでエクストレイルの見積りは「下取りなし」で作成してもらえ

下取りなし

エクストレイルの正確な値引き価格を把握するためには、見積りは下取りなしで作成させることは必須だ

セールスマンは、下取り車を相場より低く査定し、浮いた金額をエクストレイル値引き幅の調整にあてるので、本当の値引きの値段がわからなくなるからだ。

営業マン営業マン

エクストレイルの見積りに記載する値引きの値段なんて、下取り車で自由に操れる(下の本に書いてある)。

  1. 見積り
  2. 値段
下取りと値引きの関係(支払総額は同じ)
エクストレイル
値引き価格
下取り
査定
見積り1
40万
80万
見積り2
30万
90万
見積り3
20万
100万
(参考)
120万
買取店の
買取価格

ディーラーに下取り車を売ると、安い上に値引き調整に使われるので中古買取専門店に売ったほうがよい。

中古

ディーラーが示すエクストレイル下取り車の査定額は車買取店より安いことが一般的

当ブログにおけるエクストレイルの値引き情報は月刊自家用車も参考にしているが、読者の値引き実例を読むと、ディーラーの査定は車買取店よりも安いケースが実に多い

以下の実例のような価格差はよくあり、いくら値引きが大きくても下取り車をディーラーに売っていたら支払総額では損をしていただろう

  1. 月刊自家用車値引き実例レポート(2名)

    実例

  2. 拡大

    レポート
    ディーラー
自動車ジャーナリストの見解
自動車ジャーナリストの見解
買取

その上、ディーラーでエクストレイルの下取り車を手放すと、大抵の場合、下記の料金をされるが、買取専門店なら不要なことも覚えておきたい。

支払総額

従って、エクストレイルの下取り車は一括査定サイト経由でいくつかの買取り専門店と交渉し、最高評価額の店に売却すれば少ない手間で支払総額を下げられる。

エクストレイルの値引き目標がいくらなのかは「額」ではなく「率」で定める

いくら 額 率

紹介しているエクストレイルの値引き相場は、グレードによる新車価格の違いやオプションの量などを無視している。

しかし、SAUTECH e-4ORCE Advanced Packageでは、下記のように車体価格だけで180万円も違うから、本来、値引き目標は一律に定めるものではない。

エクストレイル車体価格
グレード
駆動
価格
S
FF
3,198,800
X
FF
3,499,100
G
FF
4,298,800
AUTECH
FF
4,205,300
AUTECH
Advanced Package
FF
4,846,600
S e-4ORCE
4WD
3,479,300
X e-4ORCE
4WD
3,799,400(2列)
3,930,300(3列)
G e-4ORCE
4WD
4,499,000
X e-4ORCE
エクストリーマーX
4WD
4,129,400(2列)
4,260,300(3列)
AUTECH
e-4ORCE
4WD
4,467,100(2列)
4,598,000(3列)
AUTECH
e-4ORCE
Advanced Package
4WD
5,046,800

よって、エクストレイルの値引き目標がいくらであるかは、値引き「」ではなく「」で設定しなくては意味がない。

エクストレイルの車体よりディーラーオプションのほうが値引き率の目標が高い

目標とする値引き率は、「エクストレイルの車体」と「ディーラーオプション」で違うので、別々に定める。

ディーラーオプションには利益が多く上乗せされているためので、エクストレイルの車体よりも高い値引き率が期待できる。

車体 オプション 目標
【2022年9月】

  • エクストレイル車体価格からの目標値引き率
    メーカーオプションとの合算から
    4%

  • ディーラーオプションの目標値引き率

    8%

エクストレイルの車体とディーラーオプションの値引きが一緒になっているのですが
自身の購入する「エクストレイルの車体価格」及び「ディーラーオプション価格」に対し、それぞれに上記目標値引き率を掛けて足し合わせた金額を比較しよう。
人

値引き率だとピンとこない人もいるだろうから、エクストレイルの具体例なグレードを例にして目標値引き額を見てみよう。

G e-4ORCE車体価格からの目標値引き額
G e-4ORCE
画像出典:日産エクストレイル公式サイト

フルモデルチェンジしたエクストレイルで新採用されたe-4ORCEの上位グレードがG e-4ORCE

走行性能だけではなく、プロパイロットパーキングや運転席・助手席パワーシートなどの快適装備も魅力だ。

このG e-4ORCEの新車価格は449.9万円だから、車体価格からの目標値引き額は18万円だ。

これにディーラーオプションを40万円つけた場合、値引き総額の目標は21.2万円となる。

X e-4ORCE(3列)にディーラーオプション30万なら目標値引き総額は18万
X e-4ORCE 3列

エクストレイルで唯一3列シートを選択できるのがX e-4ORCE(エクストリーマー・オーテック含む)。

本格SUVで3列シートを選択できる車種は少なく、貴重なグレードだ。

このX e-4ORCE(3列)の新車価格は約393万円だから、車体価格からの目標値引き額は15.7万円だ。

これにディーラーオプションを30万円つけた場合、値引き総額の目標は約18万円となる。

値引きが少ないときはエクストレイルの在庫車・新古車(未使用車)という選択肢も

在庫車・新古車(未使用車)

エクストレイルの値引きが少なく予算不足の時は、在庫車・新古車(未使用車)という選択肢もある。

フルモデルチェンジ直後の現在は難しいが、しばらくすれば在庫車・新古車が登場するはずだ。

  1. 在庫車
    ディーラーがエクストレイルの売れ筋人気グレード・人気色を見込み発注した車体であり、予想通りに売れなくて在庫がだぶついているときは大幅値引きが可能だ。
  2. 新古車(未使用車)
    メーカーのシェア争いのための登録台数稼ぎ、または、ディーラーが自身のノルマ達成のために仕入れたエクストレイルをそのまま中古車業界に横流しした車体のこと。

決算期などはエクストレイル新車値引きの限界が最大60万や70万になる?

限界が60万や70万

決算期などはセールをやるから、エクストレイル新車値引きの限界が最大60万や70万まで拡大すると思っている人がいるようだ。

しかし、ディーラーには毎月の販売ノルマもあるので1年中何かのセールを行っており、決算期だからといってエクストレイルの新車値引きが大きく拡大するとも限らない。

新車
決算
人

上記したエクストレイル新車値引き相場の推移を見ても、時期と値引きは無関係であることがわかる。

エクストレイルだけでなく、どの車でもモデルチェンジにより値引き相場が大きく減少し、徐々に拡大していく

モデルチェンジ(マイナーチェンジ含む)前はエクストレイルの値引きが最大になる

エクストレイルの値引きが最大になるのはモデルチェンジ(マイナーチェンジ含む)前であり、逆にモデルチェンジ後は大幅に少なくなる。

エクストレイルにおける最近のモデルチェンジ履歴を以下に示す。

2022年7月のフルモデルチェンジでe-4ORCEが登場
フルモデルチェンジ e-4ORCE

2022年7月、エクストレイルがフルモデルチェンジを行い、待望のe-4ORCEが登場した。

発電用エンジンには、VCターボを採用。

エンジンの回転数が抑えられ、従来モデルよりも静粛性能が圧倒的に向上している。

さらに、安全・運転支援装備も以下の装備を採用し、進化している。

  • 360°セーフティーアシスト(全方位運転支援システム)
  • SOSコール
  • アダプティブLEDヘッドライトシステム
  • プロパイロットにナビリンク機能を追加
  • プロパイロット パーキング
2017年6月のマイナーチェンジで現行型にプロパイロット搭載
マイナーチェンジ 現行 プロパイロット

マイナーチェンジにより現行エクストレイルが登場したのは2017年6月である。

  • プロパイロットの搭載
    マイナーチェンジされたエクストレイルには、日産車として2車種目となるプロパイロットが搭載された。
  • ハイブリッド車の燃費向上
    空気抵抗の軽減や、アクセルオフ時の回生量を増加させるシステムを採用し、2WDでは20.8km/L(JC08モード) の燃費を実現。
  • 機能の追加
    リモコンオートバックドアを採用したほか、インテリジェントパーキングアシストの性能を向上させた。

日産エクストレイル値引き交渉の実例・口コミをレポート

日産 交渉 口コミ
執筆者斉藤良男のみんカラのアカウント、当ブログ公式ツイッターなどを使って、日産エクストレイル20Sハイブリッド・20Xi購入者から聞いた値引き交渉の実例・口コミをレポートします。

20Sハイブリッドから50万円値引きした実例の口コミ

20Sハイブリッド 50万
  • 購入者
    30代男性
  • 交渉年月
    2019年11月
  • グレード
    20Sハイブリッド
エクストレイルを購入した理由は?
デザインがカッコいいですし、車体価格も割安に感じます。
エクストレイル20Sハイブリッドの値引き額はいくら?
オプションをたくさんつけたこともあり50万円でした。
エクストレイル値引き交渉のコツはありますか?
ライバル車よりも割安な上に値引きも大きいので、日産同士の競合を重視すべきだと思いますね。

20Xiから40万円値引きの実例・口コミ

20Xi
  • 報告者
    50代男性
  • 交渉年月
    2019年10~11月
  • グレード
    20Xi
エクストレイル20Xiを購入した理由は?
マイナーチェンジ前のエクストレイルに乗っていたのですが、現行のT32エクストレイルはプロパイロットなどが魅力で、車検を機に買い替えました。
エクストレイル20Xiの値引き総額は?
値引きは40万円弱でした。
エクストレイル値引き交渉のポイントは?
ハリアーとも迷っていたので、その点を強調しました。

ありがとうございました。

当ブログのエクストレイル値引き情報源は価格コム等

当ブログのエクストレイル値引き情報は、下記のように広範囲のデータを集計している。

当ブログのエクストレイル値引き情報源

エクストレイルの値引き相場は、主に価格ドットコムや月刊自家用車などの車雑誌、知り合いの営業マンから聞いた内容を集計している。

値引き交渉の実例は、みんカラ・ツイッター等を通してエクストレイル購入者にアプローチして収集するほか、中古車売買の現場で聞くこともある。

下取り車について

ディーラーと買取専門店の査定はだいぶ違う

株式会社ウインターハート 斉藤良男

エクストレイルの値引き情報を調査していると、下取り車の査定はディーラーと買取専門店でだいぶちがうことがわかる。

ディーラーとの差額が10万、20万以上になる事例も多いので、エクストレイルの下取り車は一括査定サイトを使って複数の買取専門店に接触し、最も高査定の店に売却するのがベスト

おすすめはの一括査定サイトはズバット車買取比較だ。