【2022年11月値引きレポート】日産新型ルークス/ハイウェイスターの値引き限界は?

ルークス値引き
人

2020年3月、日産デイズルークスがフルモデルチェンジして「ルークス」という名前に変わった。

軽自動車としてはクラストップレベルの広さを確保し、2009年の登場以来、累計61万台を売り上げるなどの人気を誇る。

この日産新型ルークスの2022年11月における値引き価格相場・平均などの情報をレポートする。

新型ルークス値引き結論
  1. 2022年11月の値引き相場20万~21万円
  2. 新型ルークスの目標値引き率は車両本体から11%、ディーラーオプションから22%
  3. ルークスの下取り車は値引き操作に利用されるだけでなく評価額も低いので、車買取店に売って支払総額を下げろ
当ブログの新型ルークス値引き情報は、信頼度の高いデータを分析してレポートしています。

2022年11月新型ルークス/ハイウェイスター値引き相場・平均

新型 ハイウェイスター 相場・平均

2022年11月における新型ルークス/ハイウェイスター値引相場・平均や推移は次のようになっている。

ルークス値引き相場

ディーラーオプション含む総額
平均20万~21万
(ハイウェイスター/ターボ共通)

新型ルークスの値引き相場は軽自動車ということを考えれば限界に達しているだろう。

ルークス値引き相場・平均の推移
値引き相場・平均
2022年11月
20~21万
2022年10月
20~21万
2022年9月
22~23万
2022年8月
22~23万
2022年7月
22~23万
2022年6月
22~23万
2022年5月
22~23万
2022年4月
22~23万
2022年3月
20~21万
2022年2月
22~23万
2022年1月
22~23万
2021年12月
22~23万
2021年11月
22~23万

決算期だけじゃない!新型ルークスの値引きが最大に見える見積もりのウラ

決算

決算期等、購入時期によっては新型ルークスの値引きが最大になると考えている人が多い。

しかし、値引きが最大になったように見えても「下取り車の査定を安く算出し、浮いた差額でルークスの値引きを拡大しただけ」という事例が目立つ

決算期以外にも、新型ルークスに最大値引きを求めてくる客に対するセールスマンの自衛策だ。

下取りと値引きの関係(支払総額は同じ)
ルークス
値引き
下取り
査定
見積もり1
20万
30万
見積もり2
15万
35万
見積もり3
10万
40万
(参考)
50万
買取店の
買取価格
営業マン営業マン

下取り車で調整してルークスの値引きを最大に見せる(下の本に書いてある)。

  1. 見積もり
  2. 最大

よって、新型ルークスの値引きが最大になったように見えても、それだけで判断はできない。

新型ルークスの値引き+下取り査定」を最大にする必要がある。

新型ルークスの値引きが最大

(参考)値引きが最大になるのはモデルチェンジ直前
ルークスに限らず、どの車でも新型登場直後は値引き相場が渋く、徐々に拡大し、フルモデルチェンジ直前に最大になる

正直なディーラーはルークスの購入時に「下取りなし」を勧めてくれる

セールスマンは、ディーラーでルークスの下取り車を買い取ると、買取専門店より安くなることをわかっている

よって、正直なディーラーはルークスの購入時、下記の車雑誌における読者体験談のように「下取りなし」にして買取専門店へ売ることを勧めてくれる(下記の記事では車買取店の査定が16万円高くなった)。

下取りなし

↓拡大
購入
ディーラー

車

体験談

目標を定めて日産新型ルークスの値引き価格を限界まで拡大する

日産 価格 限界

日産ルークスの値引き価格を限界まで拡大するためには、目標を定めて交渉をしよう。

なお、グレードによって下記のように新車価格が異なりディーラーオプションの量も人により違うので、値引き価格の目標は率で計算する

日産ルークス新車価格
グレード
駆動
価格
S
FF
146.3
4WD
159.7
X
FF
159.4
4WD
172.8
Xターボ
FF
171.2
4WD
184.5
ハイウェイスターX
FF
176.0
4WD
189.4
ハイウェイスターX
プロパイロット
エディション
FF
189.1
4WD
202.5
ハイウェイスター
Gターボ
FF
184.9
4WD
198.3
ハイウェイスターG
プロパイロット
エディション
FF
195.8
4WD
209.2
注意

目標とする値引き率は、「ルークスの車本体」と「ディーラーオプション」で異なるので別々に設定する。

ディーラーオプションは利益が大きいので、ルークスの車両本体よりも値引き率の目標を高く定める。

オプション
【2022年11月】

  • ルークス車本体からの目標値引き率
    メーカーオプションとの合算から
    11%

  • ディーラーオプションの目標値引き率

    22%

人

値引き率だけではピンとこないので、XGターボを例に日産ルークス値引き価格の目標・限界を計算する。

XとGターボの目標値引き価格

X
X
画像出典:日産ルークス(X)公式

ルークスの人気No1となる売れ筋のグレードX

人気グレードなのでリセールバリューも高く、売るときにも有利だ。

この新型ルークスXの目標値引き価格は以下のとおりだ。

【条件】

新車価格は159.4万円(FF)
ディーラーオプション30万

目標値引き価格24.1万円


Gターボ
Gターボ

ハイウェイスター系のターボグレードがハイウェイスターGターボ

ターボエンジンによる軽快な走りが魅力だ。

この日産ルークスハイウェイスターGターボの目標値引き価格は以下のとおりだ。

【条件】

車両本体価格は184.9万円
ディーラーオプション35万

目標値引き価格28.1万円

新型ルークス新車の値引きが渋いときは中古車も検討する

新車

フルモデルチェンジ直後など、交渉を重ねても新型ルークスの新車値引きが渋いこともあるだろう。

そのようなときは、ルークス(デイズルークス)の中古車という選択肢もある。

中古なら納期が早く、選べるグレードが豊富であることもメリットだ。

中古ならデイズルークスのX Vセレクションやライダー・ボレロも選べる!

デイズルークスのX Vセレクションやライダー・ボレロ

フルモデルチェンジしたものの、旧型の方が好みだったということはよくある話だが、中古の場合、新車では購入することのできないデイズルークス時代の人気車種も選ぶことが出来る。

【中古なら購入できるデイズルークス時代の人気グレード】

  • X Vセレクション
  • ライダー
  • ボレロ

もちろん、X Vセレクションやライダー・ボレロといった中古車も値引き交渉はできる

日産ルークス値引き交渉の口コミをレポート

交渉 レポート
執筆者斉藤良男のみんカラ等各種SNSを通して聞いた、日産ルークス「ハイウェイスターX」「ハイウェイスターのターボ」の値引き交渉をレポートします。

フルモデルチェンジ前なので軽自動車でも30万円の値引きを獲得した口コミ

軽自動車
  • 口コミ報告者
    30代女性
  • 交渉年月
    2020年2月
  • 購入グレード
    ハイウェイスターX(フルモデルチェンジ前の旧型)
ハイウェイスターXを購入した理由は?
軽自動車の購入を考えていたところ、フルモデルチェンジ前のハイウェイスターX(在庫車)が大幅値引きで買えるというので即決しました。
ハイウェイスターXの値引き額は?
オプション・付属品合算で約30万でした。
ルークス値引き交渉のコツは?
たまたまフルモデルチェンジ前に購入したのですが、すぐに型遅れになっても構わなければかなりお得に買えますよ。

ハイウェイスターターボ値引き交渉のレポート

ターボ
  • レポート報告者
    50代男性
  • 交渉年月
    2020年3月
  • 購入グレード
    ハイウェイスターのターボグレード
ハイウェイスター(ターボ)を購入した動機は?
車庫の関係で軽自動車を探していたのですが、パワー不足だとストレスがたまるのでターボを選びました。
ハイウェイスター(ターボ)の値引き価格は?
フルモデルチェンジ直後なので支払総額から5万でした。
ルークス値引き交渉のポイントは?
フルモデルチェンジ直後なので競合させたりしてもダメでしたね。

当ブログにおけるルークス値引き情報について

当ブログでは、主に車雑誌、価格コムの書き込み、みんから等各種SNSを使って値引き情報を調査している。

当ブログの日産ルークス値引き情報源

値引き交渉の口コミは、みんカラ・当ブログ公式ツイッター等を通してルークス購入者にインタビューするほか、中古車売買の現場で聞ける話もある。

ルークスの値引き相場は、主に価格コムや車の雑誌に掲載されている情報をまとめた。