【2022年9月値引き額】マツダ(mazda)CX-30値引き価格の情報や目標を当ブログでレポート

CX-30 値引き
人

CX-5とCX-3には車格に差があるため、それを埋めるためにマツダが投入した新型SUVがCX-30

世界初となる予混合圧縮着火を実現したガソリンエンジン「SKYACTIVE X」をラインアップするなど、マツダの最新技術が投入された新型車だ。

このマツダ(mazda)CX-30の2022年9月における値引き額の相場や目標といった情報を当ブログでレポートしている。

マツダCX-30値引き結論
  1. 2022年9月の値引き相場22万~23万円
  2. マツダCX-30の目標値引き率は車両本体から9%、ディーラーオプションから18%
  3. CX-30の下取り車は値引きの水増しに使われる上に査定も安いので、車買取店に売ったほうが得
当ブログのマツダCX-30値引き情報は、信頼のおけるデータを集計して公開しています。

2022年9月マツダ(mazda)CX-30の値引き相場と推移はこうなっている

マツダ(mazda) 相場と推移

2022年9月におけるマツダ(mazda)CX-30の値引相場と推移は次のようになった。

CX-30値引き相場

ディーラーオプション含む総額
平均22万~23万
(ガソリン/ディーゼル共通)

マツダ(mazda)CX-30の値引き相場は、安定した推移。

マツダCX-30値引き相場の推移
値引き相場
2022年9月
22~23万
2022年8月
22~23万
2022年7月
オーダーストップ
2022年6月
22~23万
2022年5月
22~23万
2022年4月
22~23万
2022年3月
22~23万
2022年2月
22~23万
2022年1月
17~18万
2021年12月
17~18万
2021年11月
17~18万
2021年10月
17~18万
2021年9月
17~18万

購入時期によって新型CX-30の値引き額は違う?見積もりのカラクリ

額

一般的に、決算期など購入する時期によって新型CX-30の値引き額が拡大すると考えられている。

しかし、値引き額が拡大したように見せて、現実は「下取り車を安く査定して、浮いた差額でCX-30の値引きを増額しただけ」ということが多い

購入時期によらず、値引き額の要求が強い客に対するセールスマンの対策だ。

下取りと値引きの関係(支払総額は同じ)
CX-30
値引き額
下取り
査定
見積もり1
30万
90万
見積もり2
25万
95万
見積もり3
20万
100万
(参考)
120万
買取店の
買取価格
営業マン営業マン

下取り車で調整してCX-30の値引きを大きく見せる(下の本に書いてある)。

  1. 見積もり
  2. 新型

よって、新型CX-30の値引き額だけを見ても意味がない。

新型CX-30の値引き額+下取り査定」で判断する必要がある。

新型CX-30の値引き額

(参考)値引きが大きくなるのは年次改良直前
CX-30に限らず、どの車でも新型登場直後は値引き相場が少なく、徐々に拡大し、次期年次改良直前に最大になる

正直なディーラーはマツダCX-30の下取り車を買取専門店に売ることを勧めてくれる

セールスマンは、ディーラーでCX-30の下取り車を買い取ると、買取専門店より安くなることを認識している

よって、正直なディーラーはCX-30の購入時、下記の車雑誌における読者体験談のように「下取りなし」にして買取専門店へ売るように勧めてくれる(下記の記事では車買取店の査定が16万円高くなった)。

体験談

↓拡大
購入
ディーラー

車

買取

目標を設定してマツダCX-30の値引き価格を限界まで拡大する

目標 価格 限界

マツダCX-30の値引き価格を限界まで拡大するには、目標を設定して商談に挑むと良い。

なお、CX-30は以下のようなグレードが展開されており、新車価格は2,458,500円~3,915,980円と幅広い

CX-30グレード一覧
ディーゼルエンジン
特別仕様車XD Black Tone Edition
XD Proactive
XD Proactive Touring Selection
ハイブリッド(e-SKYACTIV G)
特別仕様車20S Black Tone Edition
20S
20S Proactive
20S Proactive Touring Selection
ハイブリッド(e-SKYACTIV X)
特別仕様車X Black Tone Edition
X Smart Edition
X L Package

それに加え、ディーラーオプション・付属品の総額も人により異なるので、値引き価格の目標はで算出する

注意

目標とする値引き率は、「マツダCX-30の車体本体」と「ディーラーオプション」で違うので、それぞれに設定する。

ディーラーオプションは利幅が大きいので、CX-30本体よりも値引き率の目標を高く定める。

オプション 率
【2022年9月】

  • CX-30本体からの目標値引き率
    メーカーオプションとの合算から
    9%

  • ディーラーオプションの目標値引き率

    18%

人

値引き率だけではわかりにくいので、20SプロアクティブツーリングセレクションX Lパッケージを実例に、目標値引き価格を計算する。

20SプロアクティブツーリングセレクションとX Lパッケージの目標値引き価格

20Sプロアクティブツーリングセレクション
20Sプロアクティブツーリングセレクション
画像出典:マツダCX-30公式

多くのグレードをラインナップするCX-30の中でも、最も人気のある売れ筋No120Sプロアクティブツーリングセレクション

運転席パワーシートやステアリングヒーター、前席シートヒーターなどの快適装備を備える。

このCX-30 20Sプロアクティブツーリングセレクションの目標値引き価格は次のとおりだ。

【条件】

新車価格は280.0万円(FF)
ディーラーオプション30万

目標値引き価格31万円


X Lパッケージ
X Lパッケージ

CX-30におけるガソリン車の上位モデルがX Lパッケージ

搭載される次世代エンジンSKYACTIV-Xは、トルクフルでリニアなレスポンス、高回転域までシャープに続く加速感など、ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの長所を兼ね備えている。

このCX-30 X Lパッケージの目標値引き価格は次のようになった。

【条件】

車両本体価格は367.9万円(FF)
ディーラーオプション40万

目標値引き価格40万円

中古なら納期も早い!値引きが渋いなら中古車店でCX-30の新古車を買う

中古車 新古車 納期

CX-30は2019年10月に登場したばかりであり、値引きは渋い。

値引きが少なくて予算不足なら、中古車店で中古のCX-30を購入するのもありだ。

登録済み未使用の新古車であれば、実質的には新車とほぼ変わらないだろう。

中古車(新古車)のメリットは価格だけでなく、納期が早いことにも注目だ。

マツダ新型CX-30新車値引き交渉実例の口コミ・情報を当ブログでレポート

CX-30新車値引き交渉
執筆者斉藤良男の各種SNSを通して聞いた、マツダ新型CX-30(X100周年特別記念車)の新車値引き交渉実例の口コミ・情報をレポートします。
交渉の実例報告者
50代男性
交渉年月
2020年12月
購入車種・グレード
CX-30のX100周年特別記念車

CX-3・CX-5・CX-30が候補!燃費の良い人気グレードは?

CX-3 CX-5 燃費 人気グレード

これまでは電車通勤であったが、昨今のコロナ禍において車通勤に変更。

そのため、新車を購入することになった。

候補はマツダの下記3車種。

  • CX-3
  • CX-5
  • CX-30

まずはマツダディーラーに行き、展示車を確認する。

すると、CX-3は車体が小さくて圧迫感があり却下。

CX-5とCX-30で迷ったので、どちらが良いかセールスマンに以下のように相談した。

燃費
通勤に使うので燃費が良いことは必須であり、スカイアクティブXに興味がある。
リセール
コロナが終われば売却する可能性もあるので、リセールバリューのある人気グレードを選びたい。

すると、セールスマンのアドバイスは以下のようであった。

  1. 燃費は車体の大きくて重いCX-5よりもCX-30の方が有利
  2. リセールも2019年の12月に発売されたばかりのCX-30が若干お得

というわけで、車種はCX-30に決まりだ。

続いてはグレード選びだが、セールスマンは100周年特別記念車をすすめてくる。

スカイアクティブX搭載の100周年特別記念車は以下の2種類があるという。

  • X100周年特別記念車
  • X100周年特別記念車2020WCOTY TOP3選出記念モデル

価格も装備もほぼ同じというが、2020WCOTY TOP3選出記念モデルは名前に年式が入るため、将来、型落ち感がでるので却下。

購入するのはX100周年特別記念車に決めた。

CX-30のX(100周年特別記念車)を10万円値引きで購入

X100周年特別記念車

CX-30のグレードはXの100周年特別記念車に決まり、オプションなどを選んだ後に値引き交渉を行った。

セールスマンは「CX-30は今月(2020年12月)に一部改良が行われて性能が向上していますし、新しいモデルなのであまり値引きはできないんですよ」と言う。

提示された新型CX-30の値引きは5万円と少ない。

その後、日をあらためて交渉を重ね、最終的に値引き10万円で契約。

人

以上が当ブログにおけるCX-30の値引き情報だ。