2021年日産新型NV350キャラバンの新車値引き価格相場

NV350キャラバン 値引き

日産が発売している商用・自家用のバン・ワゴンがNV350キャラバン。

特に、バンは豊富なラインナップを用意しており、様々なシーンに最適なグレードを選択できる。

そんなNV350キャラバンの2021年6月における値引き価格相場などの情報を満載しています。

NV350キャラバン値引き結論
    2021年6月
  • 値引き相場
    30万
  • 値引き率の合格ライン
    1. NV350キャラバン本体
      9%
    2. ディーラーオプション
      18%

値引きは下取り車で操作されるので注意(後述)

2021年6月新型NV350キャラバンの値引き価格相場と推移

新型 価格 相場
人

新型NV350キャラバンの値引き価格相場と推移と示す。

2021年6月
新型NV350キャラバン値引き価格相場
30万
NV350キャラバン値引き相場推移
値引き価格相場
2021年6月
30万
2021年5月
30万
2021年4月
30万
2021年3月
30万
2021年2月
30万
2021年1月
30万
2020年12月
30万
2020年11月
30万
2020年10月
30万
2020年9月
30万
2020年8月
30万
2020年7月
30万
2020年6月
30万
NV350キャラバン値引き情報
2021年6月の値引き価格相場
新型NV350キャラバンの値引き価格相場は安定している。
今後の相場はどうなる?
今後も同程度で推移するだろう。

値引き価格は下取り車で操作されている!

新型NV350キャラバンの値引き交渉で示された値引き価格をそのまま鵜呑みにしてはいけない。

下取り車を安く査定して、浮いた差額を値引きに上乗せしているというケースがかなり多いからだ。

セールスマンは客が値引きを要求してくることはわかっており、このような自衛手段をとっている。

下取りと値引きの関係(支払総額は同じ)
NV350キャラバン
値引き価格
下取り
査定
見積もりA
40万円
80万円
見積もりB
35万円
85万円
見積もりC
30万円
90万円
営業マン営業マン

下取り車で値引きを調整するよ(下の本に書いてある)。


人

よって、新型NV350キャラバンの見積もりでは「値引き+下取り価格」の合計値で判断すること。

拡大

日産NV350キャラバン新車価格からの目標値引き率

日産 新車価格

日産NV350キャラバンの交渉をする前に、目標とする値引きを定めてみよう。

しかし、日産NV350キャラバンには様々なグレードがあり、新車価格も幅広い。

よって、目標は新車価格に対する値引き率で定める。

NV350キャラバンの目標値引き率
【2021年6月】
NV350キャラバン本体
新車価格から9%
ディーラーオプション
18%
人

下記のグレード・条件において、値引き率を使って目標金額を計算してみる。

ライダー(ガソリン)とアーバンクロム(ディーゼル)の目標値引き

  • ライダーバンDX(ガソリン)の値引き目標
    ライダー
    画像出典:日産NV350キャラバン公式

    ライダーは日産の関連会社オーテックが手掛ける特装車の総称だ。

    NV350キャラバンライダーはベース車両から以下の装備を採用している。

    1. 専用フロントグリル
    2. 専用フロントプロテクター
    3. 専用エンブレム

    この日産NV350キャラバンライダーDXバン(ガソリン)に、ディーラーオプション40万の目標値引き額は以下のとおり。

    ライダーDX(ガソリン・バン)の目標値引き額
    新車価格:256万
    256×0.09+40×0.18=30万
  • アーバンクロム・バン(ディーゼル)の目標値引き額
    アーバンクロム ディーゼル

    日産NV350キャラバンに設定された特別仕様車がアーバンクロム。

    最上位グレードプレミアムGXに、主に以下の特別装備を採用している。

    1. ダーククロムグリル
    2. フロントプロテクター
    3. 専用15インチアルミホイール
    4. ダーククロムドアミラー
    5. LEDヘッドランプ
    6. ダーククロムバックドアフィニッシャー
    7. アーバンクロム専用エンブレム

    この日産NV350キャラバンアーバンクロム・バン(デイーゼルのFF)にディーラーオプション50万円購入した時の目標値引き額は以下のとおり。

    アーバンクロム(デイーゼル)の目標値引き額
    新車価格:387万
    387×0.09+50×0.18=44万

ハイエースと競合させてNV350キャラバンの値引きを拡大させる

NV350キャラバンの値引きを拡大させるためには、永遠のライバルであるハイエースとの競合は必須。

以下のように、ハイエースの魅力を日産のセールスマンに伝え、値引き次第ではNV350キャラバンでも構わないと攻める。

ハイエースの耐久性
ハイエースは耐久性が高く、ディーゼル車であれば50万キロ以上の走行に耐えられると言われている。
販売台数の差
NV350キャラバンよりもハイエースの方が数倍も売れており、ハイエースの方が人気がある。
リセールバリュー
NV350キャラバンよりもハイエースの方がリセールバリューは高い。
人

ハイエースとの競合だけでなく、日産同士でNV350キャラバン同士の競合も忘れてはならない。

ハイエースと競合させた後、交渉が終盤を迎えてから他の日産ディーラーでもNV350キャラバンの交渉をしていることを明かす。

    日産ディーラーにおけるNV350キャラバンの交渉フロー
  1. 【ステップ1】

    ハイエースの魅力をたっぷり伝え、NV350キャラバンと迷っていることを伝える。


  2. NV350キャラバンの値引き拡大
  3. 【ステップ2】

    交渉の終盤になったら「他の日産ディーラーでもNV350キャラバンの交渉をしている」ことを明かし、値引きが大きい方から購入すると伝える。


  4. 値引きが最大に

値引きが少ない時の買い方!新車ローンは金利の安い銀行にする

買い方 新車ローン 安い

ハイエースや日産同士の競合をさせても、NV350キャラバンの値引きが拡大しない人もいるだろう。

そのようなときにローンを組む場合の買い方としては、金利の安い銀行の新車ローンをおすすめする。

新車ローンを組んだ場合の支払いについて、銀行とディーラーで比較してみる。

新車ローンの総額
300万
支払回数
60回
金利
ディーラー:4.9%
銀行   :1.1%
月の支払い
ディーラー:56,476円
銀行   :51,411円

銀行で新車ローンを組むと、ディーラーよりも月々5,000円、総額30万も安いことがわかる。

むしろ、値引きよりも金利の影響が大きいと言えるだろう。

NV350キャラバンVXの値引き交渉を当ブログで報告します

NV350キャラバン VX 値引き ブログ
当ブログ執筆者斉藤良男の各種SNSを通して聞いた、NV350キャラバンVX購入者の値引き交渉を当ブログで報告。
NV350キャラバンVX購入者

50代男性
交渉時期:2021年3月



事業拡大のため、仕事用のバンが必要となり購入しました。

当初は乗り出し価格の安い中古を探す

予算が厳しいので、当初は乗り出し価格の安い中古を検討していました。

グレードはVXに決めていたのでカーセンサーネットで探したところ、なんと、2台しかありません。

乗り出し価格 中古

VXは2017年に登場した新グレードであり、中古での流通は少ないようです。

中古車価格も高く、乗り出し価格でもお得感がありません。

NV350キャラバンVXの新車を25万円値引きで購入

NV350キャラバンにおいて、中古のVXはほとんど出回っていないことがわかり、新車を購入することにしました。

まずは知人から紹介してもらった日産ディーラーAへ出向き、NV350キャラバンVXの交渉を行いました。

ただ、各種ブログなどを見ると、紹介だと値引きが大きくなるかどうかは賛否両論あるようです。

  • 日産ディーラーAでのNV350キャラバンVXの交渉

    予約していた時間に訪問して商談開始。

    NV350キャラバンのVX(ディーゼル)を検討していることを伝えると、装備内容などを説明してくれました。

    NV350キャラバンVXの主要装備は以下のとおりです。

    1. セカンドシート 5:5分割式、リクライニング
    2. メッキグリル
    3. UVカット断熱プライバシーガラス
    4. サイドターンランプ付電動格納式リモコンドアミラー
    5. シルバー加飾付ステアリング

    その後、オプションなどの説明を受けて見積もりを作成してもらい、値引き交渉に入る。

    初回の値引き提示は20万円。

    ネットのブログで見た値引き相場は30万円くらいだったので、まだ少ない。

    しかし、紹介者の顔をつぶすわけにもいかないので、あまり露骨な値引き交渉はやりにくい。

    一旦持ち帰ることに。

  • 日産ディーラーB店における値引き交渉

    紹介者には悪いが、近所の日産ディーラーB店でも交渉を行うことに。

    日産A店と同じ条件でNV350キャラバンの見積もりを作成してもらい、交渉に入る。

    すると、日産B店もA店と同じ20万円の値引きを提示。

    しがらみのないB店では粘って交渉を続けると、25万まで値引きが増えた。

  • 日産A店でのNV350キャラバンVX2回目の値引き交渉

    日産A店における2回目の交渉を行う。

    B店でも交渉していること明かすと、セールスマンの顔色が変わった。

    ここが勝負どころと判断し、一気に勝負に出る。

    1. 日産B店も同じような値引き額
    2. 30万円の値引きなら契約する

    すると、セールスマンは少し考えてからOKとの返事が返ってきたので契約。

紹介者がいると難しいかも
あまり厳しく値引きを求めると、紹介者の立場も悪くなるので気を使いました。

しかし、最終的にはブログで見たNV350キャラバンの値引き相場には達していたので契約しました。

NV350キャラバンVX値引き交渉の結果
値引き額
30万円値引き
値引き満足度
3.0