2021年NV200バネット/ワゴンの値引きや新車価格を掲載するブログ

NV200バネット 値引き

商用バン、自家用のワゴン共に用意されているNV200バネット。

NV350キャラバンでは大きい、または高いというユーザーに選ばれている。

そんなNV200バネットの2021年7月における新車値引き情報などをお届けします。

NV200バネット値引き結論
    2021年7月
  • 値引き相場
    27万(ワゴン)
    24万(バン)
  • 目標値引き率(ワゴン/バン共通)
    1. NV200バネット本体
      12%
    2. ディーラーオプション
      24%

値引きは下取り車で操作されるので注意(後述)

2021年7月NV200バネットの新車値引き相場と推移

新車
人

NV200バネットの新車値引き相場と推移を示す。

2021年7月
NV200バネット新車値引き相場
27万(ワゴン)
24万(バン)
NV200バネット新車値引き相場推移
新車値引き相場
上段:ワゴン
下段:バン
2021年7月
27万
24万
2021年6月
27万
24万
2021年5月
27万
24万
2021年4月
27万
24万
2021年3月
27万
24万
2021年2月
27万
24万
2021年1月
27万
24万
2020年12月
27万
24万
2020年11月
27万
24万
2020年10月
27万
24万
2020年9月
27万
24万
2020年8月
27万
24万
2020年7月
27万
24万
NV200バネット新車値引き情報
2021年7月の新車値引き相場
NV200バネットの新車値引き相場は、ワゴン/バン共に極めて安定している。
今後の相場はどうなる?
当面の間、NV200バネットの値引き相場に変化はないだろう。

見積もりにおける値引き操作のカラクリ

NV200バネットの見積もりにおいて、値引き額だけに気を取られていてはならない。

下取り車を安く査定して、浮いた差額を値引きに上乗せするケースが多く見られるからだ。

セールスマンは客の値引き要求に対して、このような対策を講じている。

下取りと値引きの関係(支払総額は同じ)
NV200バネット
値引き
下取り
査定
見積もりA
35万円
50万円
見積もりB
30万円
55万円
見積もりC
25万円
60万円
営業マン営業マン

下取り車で値引きを調整するよ(下の本に書いてある)。

  1. 見積もり
人

よって、NV200バネットのの見積もりでは「値引き+下取り価格」の合算金額で判断すること。

拡大

NV200バネット新車価格からの目標値引き率

新車価格

NV200バネットを購入するにあたり、値引きの目標を定めておきたい。

一方で、NV200バネットはワゴン/バンがあり、新車価格にも開きがある。

よって、目標はNV200バネットの新車価格に対する値引き率で定める。

NV200バネットの目標値引き率
【2021年7月】
NV200バネット本体(ワゴン/バン共通)
新車価格から12%
ディーラーオプション
24%
人

16X-3Rを例に、目標値引き額を計算してみる。

NV200バネット16X-3Rの目標値引き額

16X-3R
画像出典:NV200バネット公式

NV200バネットワゴンの3列シート仕様が16X-3R

2列シートの16X-2Rとの主な違いは、3列シートの有無とそれに付随する装備である(16X-2Rにはリヤクーラーがない点にも注意)。

このNV200バネットワゴン・16X-3Rにディーラーオプション30万円装着した時の目標値引き額は以下のとおり。

NV200バネットワゴン16X-3Rの目標値引き額
新車価格:240.6万
240.6×0.12+30×0.24=36万

タウンエースやボンゴと競合させてNV200バネットの値引きを拡大

NV200バネットの値引きを拡大させるためには、ライバル車と競合させることが必須。

NV200バネットの競合は、バンとワゴンで異なる。

バンの競合
タウンエース、ボンゴ
ワゴンの競合
シエンタ、フリード
人

上記ライバルだけでなく、経営の異なる日産同士でNV200バネットを競わせ、限界値引きを獲得する。

    日産ディーラーにおけるNV200バネット値引き競合フロー
  1. タウンエース等のライバル車と競合していることを伝える。

  2. 交渉の終盤になったら他の日産ディーラーでもNV200バネットの交渉をしていることを明かす。

  3. NV200バネットの値引きが最大に。

値引きが少なければ納期も早いNV200バネットの中古もあり

納期 中古

タウンエース等のライバル車や日産同士を競合させても、NV200バネットの値引きが期待したほど増えない人もいるだろう。

そのようなときは、NV200バネットの中古を購入するという選択肢もある。

価格が安いだけでなく、納期が早いのも見逃せないメリットだ。

中古に抵抗があれば、新古車なら物理的には新車とほぼ同じだ。

NV200バネットワゴンの値引き交渉を当ブログで公開

ワゴン ブログ
当ブログ執筆者斉藤良男の各種SNSなどを通して聞いた、NV200バネット購入者の値引き交渉を報告。
当ブログで報告する購入者

40代男性
値引き交渉時期:2021年3月



自営業で塗装店を営んでいますが、仕事と趣味の釣りとの両方で使える車を探しており、NV200バネットのワゴンを購入。

仕事と趣味で使えるワゴン車ということで、以下の車を候補に交渉を行いました。

  1. フリード・シエンタの各2列シート車
  2. ハイエースワゴン
  3. NV200バネットワゴン

順に商談や値引き交渉の様子を振り返ります。

  • フリード・シエンタ
    フリード・シエンタには2列シート車が用意されており、当初はこちらの購入を考えていました。

    しかし、自家用タイプしかないフリード・シエンタはペンキなどで汚れたときに印象が良くないので考え直してやめました。

  • ハイエースワゴン

    仕事と趣味で使える車と言ったらハイエースワゴンが代表格であり、当初は筆頭候補でした。

    しかし、最低グレードでも新車価格だけで300万近くします。

    念のためトヨタディーラーに行って新車の見積もりをもらったところ、値引きしても支払総額は300万円を超え。

    中古を調べても結構高いので断念しました。

  • NV200バネットワゴン

    NV200バネットワゴンは以下の2グレードの設定で、新車価格も手ごろ。

    1. 16X-2R:224万円
    2. 16X-3R:241万円
ハイエースワゴンを断念してからはNV200バネットワゴン一本に絞って交渉することにしました。

NV200バネットワゴンは、経営の異なる日産ディーラー3店で値引き交渉しました。

家から一番近い日産ディーラーAでの値引き交渉
若手の女性営業マンが対応。
新人のようで、NV200バネットワゴンに対する知識がほとんどない。
バンとワゴンの違いなどを聞いても、的確な答えが返ってこない。
見積もりをもらって値引きを聞くと15万円とのこと。
近隣で最も大きい日産ディーラーB店
大規模店だから値引きも大きいとは限らないが、販売台数が多いとメーカーからの報奨金も多いはず。
期待して交渉すると、初回から20万円の値引き
隣県の日産ディーラーC店
我が家は隣の県に隣接しているので、越県して交渉。
しかし、お客様カードに住所を記入したところでセールスマンの態度が変化。
やはり隣県から来る客は値引きの競合であることがわかるらしい。
見積もりをもらって交渉しても10万円と少なく、乗り気ではない様子。

上記の感触から日産ディーラーB店に絞ってNV200バネットワゴンの値引き交渉をすることにしました。

真剣にNV200バネットワゴンの購入を考えています。
思い切った値引きがでなければ、他の日産ディーラーでも交渉しようと思います。

わかりました。
NV200バネットワゴンでしたら30万円が限界です。
これで決めていただけますか?

ネットやブログで調べたNV200バネットワゴンの値引き相場を超えていたのでこれで契約しました。

大規模ディーラーは値引きも大きい?
NV200バネットワゴンの新車価格からすると30万円値引きは十分です。

大規模ディーラーは販売台数が多いので値引きも拡大しやすかったのかもしれません。

NV200バネットワゴン値引き交渉の結果
値引き額
30万円
値引き満足度
4.5