【2021年9月値引き目標】新型C-HR(CHR)/特別仕様車/ハイブリッド新車値引き情報と口コミ

C-HR(CHR) 値引き
人

トヨタが販売している人気のSUVがC-HR(CHR)。

2019年11月にはマイナーチェンジが行われ、GRスポーツが設定された。

このブログでは、2021年9月におけるC-HR/ハイブリッドの値引き額相場や目標、交渉の口コミなどをレポートする。

C-HR値引き結論
  1. 2021年9月CーHRの値引き相場35万~36万円
  2. C-HRの目標値引き率車本体から10%、ディーラーオプションから20%
  3. 特別仕様車”G“Mode-Nero Safety PlusⅡ”、G-T“Mode-Nero Safety PlusⅡ”も値引き率は同じ
  4. C-HRの下取り車は値引き操作に利用されるだけでなく査定価格も安いので、車買取店に売る方が得
当ブログのC-HR値引き情報は、信頼性のある正確な情報・データを根拠としています。

最新2021年9月新型C-HR/ハイブリッド新車値引き価格相場

最新 新型 ハイブリッド 新車 価格相場

2021年9月における最新の新型C-HR/ハイブリッド新車値引き価格相場は以下のとおりだ。

最新C-HR値引き価格相場

ディーラーオプション含む総額
35万~36万

C-HRの値引き相場は、新車価格を考えれば限界に達している。

C-HR値引き価格相場の推移
値引き価格相場
2021年9月
35~36万
2021年8月
35~36万
2021年7月
33~34万
2021年6月
33~34万
2021年5月
33~34万
2021年4月
33~34万
2021年3月
32~33万
2021年2月
30~31万
2021年1月
30~31万
2020年12月
27~28万
2020年11月
27~28万
2020年10月
27~28万
2020年9月
28~29万

C-HR値引き幅の限界は45万や50万?見積もりに注意

幅 45万 50万

C-HRの値引き幅が45万や50万といった限界?まで拡大したと喜んでいる人がいる。

しかし、C-HRの値引きが大きかった場合でも「下取り車を安く査定して、浮いた差額を値引きに回しただけ」という事例が目立つ

下取りと値引きの関係(支払総額は同じ)
C-HR
値引き
下取り
査定
見積もり1
50万
60万
見積もり2
45万
65万
見積もり3
40万
70万
見積もり4
35万
75万
見積もり5
30万
80万
(参考)
110万
買取店の
買取価格
営業マン営業マン

値引きが限界まで拡大したように見せて、実際は下取り車を安く見積もりして調節している(下の本に書いてある)。

  1. 限界
  2. 見積もり

よって、C-HRの値引き幅が限界まで拡大したように見えても、それだけでは判断できない。

C-HRの値引き+下取り査定」を限界まで拡大する必要があるからだ。

C-HRの値引き幅が限界

誠実なディーラーはC-HRの値引き交渉時に「下取りなし」を勧めてくれる

営業マンは、C-HRの下取り車に関し、ディーラーでの査定額が買取専門店より安いことを認識している

そのため、誠実なディーラーはC-HRの値引き交渉の際、下記車雑誌における記事のように「下取りなし」にして買取専門店へ売却することを勧めてくれる(下記の記事では営業マンが言うとおり車買取店の査定が16万円高い)。

下取りなし

↓拡大
交渉
ディーラー

車

16万

C-HRの値引きが最大になったのはマイナーチェンジ前!40万越えも

最大 マイナーチェンジ 40万

決算時期でも値引きが拡大しないなら、C-HRの値引きが最大になる(なった)のはいつなのか。

最近では、2019年10月のマイナーチェンジ前である。

値引き相場は32万円程度まで拡大し、最大では40万円に達した事例も報告された。

値引き相場はこのように推移する
C-HRも含め、新車の値引き相場は新登場時に少なく、少しずつ拡大し、モデルチェンジ(マイナーチェンジ)前に最大になる。

C-HR値引き額の目標を決めるときは「率」で考える

C-HR値引き額の目標を決めるときは率

購入するグレードや装着するメーカー/ディーラーオプションは人によって様々であるから、C-HRの支払総額にもかなりの差がある。

例えばS-TのFFハイブリッドGRスポーツでは、下記のように車本体だけでも70万円以上違うから、目標とすべき値引き額も同じではない。

C-HR新車価格
グレード
駆動
価格
(万円)
S-T
FF
238.2(6MT)
241.5(CVT)
4WD
261.3
S-T
GRスポーツ
FF
278.2(6MT)
281.5(CVT)
4WD
301.3
G-T
FF
268.2(6MT)
271.5(CVT)
4WD
291.3
ハイブリッドS
FF
274.5
ハイブリッドG
FF
304.5
ハイブリッドS
GRスポーツ
FF
314.5

以上の理由により、C-HR値引き額の目標は「」で定めなければ意味がない。

【2021年9月】

  • C-HR本体からの目標値引き率
    メーカーオプションとの合算から
    10%

  • ディーラーオプションの目標値引き率

    20%

C-HRの車本体とディーラーオプションの値引きが合算されているのですが
「C-HR新車価格」及び「ディーラーオプション総額」に対し、それぞれに上記目標値引き率を掛けて合計すれば比較可能。
人

値引き率だけではイメージしにくいので、GTとGRスポーツのガソリン車を例に、目標とする値引き額を算出してみる。

GT/GRスポーツ(ガソリン)の目標値引き額

  1. 【GT】
  2. GT
    画像出典:C-HR公式サイト

    C-HRガソリンターボの上位グレードがGT

    2019年10月のマイナーチェンジで、FFには6MTも追加された。

    このC-HR GTの目標値引き額は以下のとおりだ。

    【条件】

    車両価格は271.5万円(FFのCVT)
    ディーラーオプション50万

    目標値引き額37万円


  3. 【GRスポーツ(ガソリン)】
  4. GRスポーツ ガソリン

    2019年10月のマイナーチェンジでC-HRにもGRスポーツが追加設定された。

    足回りや内装外装にはGRスポーツ専用のパーツを多数装備している。

    このGRスポーツ(ガソリン)の目標値引き額は以下のとおりだ。

    【条件】

    本体価格は278.2万円(6MT)
    ディーラーオプション40万

    目標値引き額36万円

モデリスタは値引きが少ない
モデリスタ

モデリスタ
画像出典:モデリスタ公式サイト

C-HRにはモデリスタから各種パーツが販売されている。

トヨタディーラーを通しての購入となるが、モデリスタはオプションというよりもアフターパーツという位置づけなので値引きが少ないようだ。

特別仕様車も値引き率は同じ

特別仕様車

2021年6月4日、C-HRの「G」「G-T」グレードに対する特別仕様車”G“Mode-Nero Safety PlusⅡ”、G-T“Mode-Nero Safety PlusⅡ”が発売された。

ベースグレードよりも装備は充実しているにもかかわらず、何と、新車価格は同じに設定されている。

この特別仕様車Mode-Nero Safety PlusⅡについて、割安な価格設定を理由に値引きを渋る営業マンがいても負けてはいけない。

特別仕様車もベースグレードと同等の値引き率を獲得することができる。

中古車でも値引き交渉はできる!納期も早い

中古車

値引き交渉しても予算内に収まらず、C-HRの中古車を購入するケースもあるだろう。

中古車でも値引き交渉はできるので、C-HRの中古を買う際はしっかりと交渉しよう。

注意
中古車は値引きしない店もあるのでその都度確認しよう。

中古車は納期も早い

中古車は価格が安いだけでなく、納期が早いというメリットも大きい。

通常の納期は1~2週間程度だ。

トヨタC-HR値引きの口コミをレポート

トヨタ 口コミ レポート
執筆者斉藤良男の各種SNSを通して聞いた、トヨタC-HR「G」「GR(ハイブリッド)」値引き交渉の口コミをレポート。

トヨタ同士を競わせてGから30万円値引きの口コミ

G 30万
  • 口コミ報告者
    50代男性
  • 交渉年月
    2020年2月
  • 購入グレード
    G
C-HRのGを購入した動機は?
燃費が良くてサイズがちょうどよいSUVを探していました。
C-HR Gの値引き価格は?
総額30万円でした。
C-HR値引き交渉のコツは?
ネッツ・カローラ・トヨペットの3つのトヨタディーラーを3店舗回って競合させました。

GR(ハイブリッド)の値引きレポート

GR
  • レポート報告者
    20代男性
  • 交渉年月
    2020年2月
  • 購入グレード
    GRのハイブリッド
GRのハイブリッドを購入した動機は?
専用の19インチアルミホイールや、内装・外装にもGR専用パーツを多用するなど特別なグレードだと思いました。
GR(ハイブリッド)の値引きはいくらでした?
合計約25万円でした。
C-HR値引き交渉のポイントは?
ヴェゼルRSと徹底的に競わせました。

当ブログのC-HR値引き情報は価格ドットコムや知恵袋等を分析

当ブログでは、主に価格ドットコムや知恵袋、各種SNS等から収集したデータ・口コミ等を分析してC-HRの値引き情報を掲載している。

当ブログのC-HR値引き情報源
  1. 価格ドットコム
  2. 知恵袋
  3. 各種車雑誌
    車

  4. トヨタディーラー・営業マンからの情報
    トヨタ 情報

  5. 執筆者斉藤良男のみんカラのアカウント
    みんカラ

  6. 当ブログ公式ツイッター
    ブログ

値引き交渉の口コミや実例は、上記のような各種SNSを通してC-HR購入者に聞くほか、中古車売買の現場で手に入る情報もある。

C-HRの値引き相場は、主に価格ドットコムや知恵袋・車雑誌、ディーラー等から集めた情報を基に公開している。