【2021年6月値引き情報】トヨタライズ値引き額相場と交渉の仕方をレポート

トヨタライズ 値引き
人

2019年11月に新登場したトヨタライズ

手ごろな価格とコンパクトなボディーが高い評価を集め、発売後1ヶ月で約3.2万台も受注したというからかなりの人気といってよい。

このブログでは、2021年6月におけるトヨタライズの値引き額相場や交渉で役立つ情報をレポートする。

トヨタライズ値引き結論
  1. 2021年6月ライズの値引き額相場24万~25万円
  2. ライズの目標値引き率車両価格から11%、ディーラーオプションから22%
  3. 下取り車はライズの値引き調整に使われることに加え、査定額も低いので、車買取店に売るべし
当ブログのライズ値引き情報は、信頼・根拠のある情報・データを集計して掲載しています。

2021年6月トヨタライズ値引き額相場と推移

相場と推移

2021年6月におけるトヨタライズの値引き相場と推移を以下に示した。

トヨタライズ値引き相場

ディーラーオプション含む総額
平均24万~25万

ライズは発売されたばかりの新型車であるため値引き相場は渋かったがそれも過去に話になった。
急激に拡大した結果、現在は同程度で推移している。

ライズ値引き相場推移
値引き相場
2021年6月
24~25万
2021年5月
25~26万
2021年4月
25~26万
2021年3月
23~24万
2021年2月
23~24万
2021年1月
23~24万
2020年12月
23~24万
2020年11月
22~23万
2020年10月
23~24万
2020年9月
24~25万
2020年8月
24~25万
2020年7月
24~25万
2020年6月
24~25万
値引き相場の典型的な推移パターン
ライズだけでなく、どの車でも新登場時・モデルチェンジ直後は値引き相場が渋く、その後は緩やかに拡大して推移する

ライズ新車の値引き価格が限界まで拡大?見積もりのトリック

新車 限界

見積もりにおいてトヨタライズの新車値引きが限界まで拡大したと思っても注意が必要だ。

値引きが拡大したように見えて、「下取り車を安く査定して、浮いた差額でライズの値引き価格を上乗せしただけ」というケースがとても多い。

これを見抜くためにはライズの下取り車を事前に買取店で査定するしかない(買取店に売るのがベスト)。

見積もりのトリック(支払総額は同じ)
ライズ
値引き価格
下取り
価格
見積もり1
30万
45万
見積もり2
25万
50万
見積もり3
20万
55万
営業マン営業マン

ライズの値引き価格は下取り車で自由に調節できる(下の本にも書いてある)。

  1. 見積もり
  2. 価格

つまり、ライズの新車値引きだけを考えても意味がない。

ライズの新車値引き+下取り査定」を限界まで拡大する必要があるのだ。

ライズの新車値引き

正直な営業マンはライズの値引き交渉時に「下取りなし」を勧めてくれる

営業マンは、トヨタディーラーにおけるライズ下取り車の査定額が買取専門店より低いことを知っている

そのため、正直な営業マンはライズの値引き交渉時、下記車雑誌の実例のように「下取りなし」にして買取専門店へ売ることを勧めてくれる(下記では営業マンが言うように車買取店の方が16万円高い結果となった)。

下取りなし
↓拡大
交渉
ディーラー

車

実例

ライズの値引き目標で重要なのは「額」でなはく「率」

額 率

これまで示したライズの値引き相場は、グレードやオプションの量などは考慮していない。

しかし、XのFFZの4WDでは、下記のように車体価格だけで60万円以上も違うから、値引き額も同じであるべきはずがない。

ライズ新車価格
グレード
駆動
価格
(万円)
X
FF
167.9
4WD
191.9
X S
FF
174.5
4WD
198.5
G
FF
189.5
4WD
213.4
Z
FF
206.0
4WD
228.2

よって、ライズの値引き目標については、値引き「」ではなく「」で定めることが重要だ。

ライズ車両本体とディーラーオプションでは値引き率の目標が違う

目標とする値引き率は、「ライズの車両本体」と「ディーラーオプション」で違うので、別々に定める。

ディーラーオプションは利益率が高いのでので、値引き率の目標はライズ車両本体よりも高く設定する。

目標
【2021年6月】

  • ライズ車両本体の目標値引き率
    メーカーオプションとの合算から
    11%

  • ディーラーオプションの目標値引き率

    22%

ライズ車両本体とディーラーオプションの値引きが一緒になっているときは?
自身の購入する「ライズの車両本体価格」及び「ディーラーオプション価格」に対し、それぞれに上記目標値引き率を掛けて合算したものを比較しよう。

値引き率だけではわかりにくいので、ライズZとXを例にして具体的な目標値引き額を確認する。

ライズZにディーラーオプション40万円の目標値引き額

Z

ライズで最も人気がある売れ筋のグレードがZ

購入者の61%が選択しているというから圧倒的人気No1だ。

このライズZ(FF)の目標値引き額は以下のとおりだ。

本体価格
206万円(FF)
オプション
メーカーオプションなし
ディーラーオプション40万

目標値引き額32万円

Xにメーカーオプション20万円なら車本体の目標値引き額は?

X 20万 車

ライズのエントリーグレードとなるX

車本体の価格は約170万円を切っており、スライド式の軽自動車と同じレベルだ。

初めてSUVを購入する人に最適と言えるだろう。

このライズXにメーカーオプション20万円をつけた場合、車本体からの目標値引き額は以下のとおりだ。

車本体の価格
167.9万円(FF)
メーカーオプション
20万

車本体の目標値引き額21万円

ロッキーやトヨタ販売店同士を競合させて値引きを限界まで拡大する

ライズの値引きを限界まで拡大させるためには、ロッキーやライズ同士を競合させよう。

ロッキーと先行して交渉し、その後、トヨタ販売店でライズ同士を競合させる

ロッキー
ロッキー
画像出典:ロッキー公式サイト

ダイハツから販売されているライズの兄弟車がロッキー。

ロッキーとライズのエクステリアはやや異なるが、装備内容は基本的に同じだから競合には最適だ。

トヨタ販売店でライズ同士の競合
トヨタ販売店

ライズはトヨタ全販売店で取り扱っているため、同士競合が可能だ。

ロッキーとの交渉である程度値引きを確保したら、トヨタ販売店同士でライズを競合させよう。

  1. 下取り車は買取店を競合させれば効果絶大!

    競合

  2. 拡大

    拡大
    絶大

おすすめは➞ズバット車買取比較

モデリスタは平均値引きが少ない!最大でも10%程度か?

モデリスタ 最大 平均

ライズの値引きを限界まで最大にするにあたり、オプションの値引き率が高いことはすでに説明したとおりだ。

しかし、モデリスタ製品はディーラーオプション扱いになるものの、当社が調査したところ平均値引きが少ないことが判明している

最大でも10%程度という報告が多いようだ。

ポイント!

  • モデリスタ製品は平均値引きが少ない
  • モデリスタの値引き率は最大でも10%程度であることが多い

ライズ購入者から聞いた値引き交渉の口コミをレポート

口コミ
執筆者斉藤良男のみんカラのアカウント、当ブログ公式ツイッターなどを通し、ライズXS、G購入者から聞いた値引き交渉の口コミをレポートします。

ライズのデメリットだった納期が解消したのでXSを購入した口コミ

XS
  • ライズ購入者
    30代男性
  • 交渉年月
    2020年11月
  • グレード
    XS
ライズXSを購入した理由は?
車検を機に小型のSUVへの買い替えを検討していたところ、トヨタから新型の車が発売されるというので興味を持ちました。
発売当初から興味があったのですが、納期がとても長く車検に間に合わないことが判明したので一旦は断念しました。
しかし、最近になってデメリットだった納期の長さが解消されたので購入することにしました。
ライズXSの値引き総額はいくらでした?
20万円でした。
ライズ値引き交渉で心がけたことは?
トヨタ4系列のディーラー全てで見積もりを取りました。
オプションが少ないせいか値引きは伸びなかったですが、ネッツ店が一番値引き額が大きかったのでそこで買いました。
ライズXS値引き交渉の内容
トヨタ店
元気の良い頼りがいがあるセールスマンだったが、値引きの話はあまり乗ってこない。
見積もりでは値引き15万円だが、展示車なら30万くらい可能らしい。
納期も早いので一瞬迷ったが、多くの人に触れられているので見送ることに。
カローラ店
若い営業マンで決定権がないらしく、いちいち上司に確認しに行っていた。
頼りない感じだったのでカローラ店で購入する気は起きず具体的な交渉はしていない。
トヨペット店
最も値引きが少ない10万円という金額。
トヨペットはもともと高級車を中心に扱っていたのでライズのような大衆車を大幅値引きして売るような雰囲気ではなかった。
ネッツ店
もともと若者向けに小型車を売っていた店なので、最も反応が良かった。
3回の値引き交渉で最終的に値引きが20万になったので契約。

ライズGから30万の大幅値引きで買った値引き交渉の口コミ

G 30万
  • ライズ購入者
    40代女性
  • 交渉年月
    2020年10月
  • グレード
    G
ライズGを買った理由は?
ヴェゼルの購入を考えていたのですが、来年あたりにフルモデルチェンジするらしく、買ったばかりで旧型になるのが嫌で断念。
2019年に発売したばかりのライズを買いました。
ライズGの値引き総額は?
期待以上の大幅値引きとなる30万円でした。
ライズ大幅値引きのコツは?
同じクラスにはクロスビーやヴェゼルがありますし、兄弟車のロッキーとも競合できることですね。
ライズGから30万円の大幅値引きで買った口コミ
ダイハツでロッキーの交渉
まずは近所のダイハツにロッキーを見に行きました。
ロッキーでも良かったので、試乗してから見積もりをもらうと値引きは20万円。トヨタにライズを見に行くと伝えると25万円までアップしました。
トヨタのディーラー
続けて、同じ通りにあるトヨタのディーラーでライズの交渉をしました。
ロッキーなども検討していてダイハツで見積もりをもらってきたことを伝えセールスマンにそれを見せると大いに反応しました。
最終的に30万円という大幅値引きでになりました。

当ブログのライズ値引き情報源は価格コム等を利用

当ブログのライズ値引き情報は、下記から入手したデータを集計・分析してレポートしている。

当ブログのライズ値引き情報源

値引き交渉の口コミは、みんカラ・当ブログ公式ツイッター等を通してライズ購入者から直接収集するほか、中古車売買の現場で聞くこともある。

中古車売買で使う古物商許可証

中古車

ライズの値引き額相場は、主に価格コムや車雑誌、知り合いのディーラー等から聞いた情報を集計している。