最新2021年4月!マツダMX-30の新車値引き相場の情報!特別仕様車もあり

MX-30 値引き

2020年10月8日、マツダから新型の小型SUVとなるMX-30が新発売された。

発売当初のパワートレインはマイルドハイブリッドのみで(EVは2021年に登場予定)、観音開きのドアが特徴的だ。

マツダには多くのSUVが存在するが、このMX-30は新たなコンセプトとなる1台と言えるだろう。

また、当初から特別仕様車が設定されているのも異例だ(発売は2021年3月31日まで)。

このマツダ新型MX-30の2021年4月における値引き情報を調査しました。

注意

2021年4月時点においてEVは原則値引き0のため、本記事ではガソリン車のみについての情報となります。

マツダMX-30値引き情報まとめ

・2021年4月値引き相場
オプション含む総額13~14万
・目標値引き率
MX-30の本体から5%
ディーラーオプションから10%

最新マツダMX-30値引き価格相場と推移!見積もりでは下取り車に注意

相場
2021年4月のマツダMX-30の値引き価格相場

マツダMX-30は2020年10月に登場したばかりの新型車だ。

そのため、値引き価格相場はかなり渋い。

MX-30値引き価格相場の推移
値引き価格相場
2021年4月
13~14万
2021年3月
13~14万
2021年2月
13~14万
2021年1月
13~14万
2020年12月
10~11万
2020年11月
9~10万円
2020年10月
9~10万円
2020年9月
発売前
2020年8月
発売前

値引きは今後緩やかに拡大して推移していくだろうが、当面はMX-30の下取り車を高く売って支払総額を下げることに徹するべきだ

下取り車は値引き価格の操作に使われるので買取店に売れ!

ディーラーの営業マンは値引きについては警戒心が強い。

近年のマツダは特に厳しく、なるべく定価に近い価格で売ろうと必死になっている。

しかし、値引きが少なければ売りにくいことはわかっている。

そのため、下取り車で調整して帳尻を合わせている

下取り車を安く査定して、浮いた差額を値引きに回すのが常套手段。

浮いた差額で客の反応を見ながら徐々に値引きを増やすのだ。

このように営業マンは下取り車を安く査定して値引き価格を調整をしている(下記の本にも記載あり)。

  1. 価格
  2. 見積もり

    下取り車を使った値引き操作例
  1. 1回目の見積もり:値引き5万

  2. 2回目の見積もり:値引き10万

  3. 3回目の見積もり:値引き15万で契約

  4. 下取り車を相場より15万円安く査定しておけば実質的には値引き0。

以上の理由により、マツダMX-30の値引き価格だけに意識を向けていてはならない。

MX-30の値引き価格+下取り査定」の合算が最高に達してから契約すること。

最高

正直なセールスマンは「買取店に売ったほうが高い」と明かしてくれる

販売する新車が値引きされるので、多くのディーラーでは下取り車を高く買い取ることはできない。

通常はこの事実を口外しないが、下記の車雑誌の体験談のように「買取専門店のほうが高く売れる」と言ってくれるセールスマンは正直者だ(下記では車買取店の査定が16万円高くなった)。

ディーラー
↓拡大
体験談
査定

車

買取

マツダ正規ディーラーとオートザムを競合させて限界・最大までMX-30の値引きを拡大

限界・最大までMX-30の値引きを拡大するためには競合が欠かせない。

ライバル車と競わせるのも良いが、MX-30は観音開きを採用するといった特殊性もあり、マツダ同士の競合が効果的だ。

マツダ正規ディーラーは各都道府県に1つしかないことが多いので、「越県する」あるいは「マツダ正規ディーラーとオートザムを競合」させて限界・最大まで値引きを拡大させる。

  1. 下取り車の競合も効果絶大!

    競合

  2. 拡大

    拡大
    最大

おすすめは➞ズバット車買取比較

2021年4月版!MX-30の目標値引き率

目標値引き率

MX-30の交渉を行う際、目標を定めて商談に挑むとよいだろう。

そこで、2021年4月にマツダMX-30の交渉をする際に目標とする値引き率を以下に示す。

【2021年4月MX-30の目標値引き率】

  • MX-30車両本体

    メーカーオプション含む新車価格の5%

  • ディーラーオプション

    合計金額から10%

MX-30の新車価格から計算した目標値引き額

MX-30の新車価格から具体的な目標値引き額を計算してみよう。

なお、MX-30は好きなオプションを自分で選んで組み合わせることが出来る「Your Original Choice」という仕組みを採用しており、厳密にはグレードという概念ではないようだ。

ただし、MX-30はホームページ上ではオプションの組み合わせにより「ベーシックセット」「アドバンストセット」などをグレードと称してを掲載している。

  • MX-30(ベース車両)

    オプションを何もつけない素の車両。

  • ベーシックセット

    ベーシックセットはベース車両にベーシックパッケージを追加した際の呼称だ。

  • アドバンストセット

    アドバンストセットはベーシックセットに以下のパッケージを追加した呼称だ。

    1. セーフティーパッケージ
    2. ユーティリティーパッケージ
  • ハイエストセット

    ハイエストセットは選択するパッケージによって「インダストリアルクラシック」「モダンコンフィデンス」の2種類が存在する。アドバンストセットから以下の内容が追加される。

    1. インダストリアルクラシックパッケージ(インダストリアルクラシック)
    2. モダンコンフィデンスパッケージ(モダンコンフィデンス)
マツダMX-30新車価格
グレード
駆動
新車価格
(万円)
ベース車両
FF
242.0
4WD
265.7
ベーシックセット
FF
249.7
4WD
273.4
アドバンストセット
FF
270.6
4WD
294.3
ハイエストセット
FF
281.6
4WD
305.3

上記の他にも2021年3月31日まで注文可能な「100周年時別記念車」も用意されている。

人

ハイエストセットとベーシックセットを例に目標値引き額を計算してみよう。

  • ハイエストセット
    ハイエストセット
    画像出典:マツダMX-30公式

    MX-30で最もハイグレードなパッケージがハイエストセット。

    エクスエリアパッケージとインテリアパッケージがセットになったお得なセットだ。

    エクステリアパッケージは7.7万、インテリアパッケージは8.8万だが、ハイエストセットは両方で11万なので5.5万円も安い。

    購入条件
    1. ハイエストセットの新車価格
      281.6万(FF)
    2. ディーラーオプション
      35万

    目標値引き額17.5万円

  • ベーシックセット
    ベーシックセット

    贅沢装備は必要ない人におすすめなのがベーシックセット。

    アドバンストキー、本革巻きステアリング、交通標識認識システムなどのあるとうれしい便利・安全装備のパッケージだ。

    7.7万円なのでぜひ装着したいところ。

    購入条件
    1. ベーシックセットの新車価格
      273.4万
    2. ディーラーオプション
      20万

    目標値引き額15.7万円

マツダMX-30購入者インタビュー!値引きや交渉の内容をレポート

購入 交渉 レポート
株式会社ウインターハート斉藤良男の各種SNSを使って、マツダMX-30の購入者をインタビューしました。

そこで聞いたMX-30の値引き交渉の内容をレポートします。

当ブログ公式ツイッター
株式会社ウインターハート斉藤良男のfacebook
株式会社ウインターハート斉藤良男のみんカラ

  • マツダMX-30購入者

    東京在住40代男性

  • 交渉時期

    2020年10月

  • 値引きはいくらで購入した?

    総額10万円でした

MX-30は納期が長めで試乗も出来ないのでCX-30と悩む

以前から登場が噂されていたMX-30ですが、突然発売されたことを知りました。

とりあえず、近所のマツダディーラーに出向いて情報を仕入れることにしました。

マツダの営業マンは、MX-30の情報について以下のことを言っておりました。

新車価格
最も気になるのが新車価格でした。
基本的に単一グレードで242万円との事。
しかし、セットオプションを追加してグレードアップすることが可能であり、全セットオプションを装備した特別仕様車「100周年特別記念車」もあるようです。
EVの発売時期
2021年春ごろ発売。
納期
オプションの内容や色などによって異なりますが、2~4ヶ月程度。
試乗はできるか
発表直後のため、試乗車や展示車はありませんでした。

MX-30よりも納期が短く、実物が確認できて試乗もできるCX-30と迷いましたが、以下の点はMX-30の魅力だと感じました。

  1. マイルドハイブリッドであるe-SKYACTIVE Gの搭載
  2. 観音開きという独創的なつくり
  3. 発売されたばかりの新型車

よって、MX-30の購入を前提に話をすすめました。

サイズ・燃費・内装などを確認して10万円の値引きで購入

サイズ・燃費・内装などMX-30の情報は以下のとおりでした。

  • サイズ

    MX-30のサイズは全長・全幅・全高は4,395、1,795、1,550ということでCX-30とほぼ同じ。我が家の駐車場にも入りそうです。

  • 燃費

    WLTC燃費はFFで15.6km/l、4WDでも15.1km/lですので、2000CCということを考えればまずまず。

  • 内装

    実物は確認できませんでしたが、カタログやタッチパネルで見たところ悪くないと思いました。ただ、観音開きは実物を確認したかったですね。開閉具合や乗り降りのしやすさが気になります。

サイズ・燃費・内装の全てに納得したので、ここから値引き交渉です。

  • MX-30の値引き交渉1回目

    オプション設定の説明を一通り聞いた後、オプションはベーシックセットを選択。
    ディーラーオプションも選ぶと支払総額は約300万近くになった。
    ここから値引き額をい聞くと、発売されたばかりであるため3万円という。
    一旦持ち帰って検討することにした。

  • MX-30の値引き交渉2回目

    家でMX-30の値引き相場を調べたところ、発売直後のため数万円程度であることが多いようだ。
    前回の3万円から増額の余地はあるだろう。
    2回目の交渉では価格やキャラクターが近いキックスと競合させて値引き拡大を狙う。
    大幅値引きは無理なので、マツダディーラーに着くと短期決戦で勝負をかけた。

    1. 10万円の値引きなら本日契約する
    2. 無理ならばこの後キックスの交渉に行く予定

    すると、営業マンは上司と相談すると言って席を外し、10分後に戻ってくるとOKとのことだったのでこれで契約。

    ただし、下取り車は買取専門店に売却。

【編集部注】
買取専門店のおすすめは➞ズバット車買取比較