【2023年12月最新】オデッセイ/ハイブリッド値引き額の相場や目標をレポート!

オデッセイ 値引き

低床設計で走りも重視したホンダの最上級ミニバンがオデッセイ/ハイブリッド。

旧型よりも全高が15cmアップし、ボックス系ミニバンにも劣らない室内空間を確保している。

2021年で生産終了したが、2023年に復活。

当ブログでは、新型オデッセイにおける2023年12月最新値引き額相場や目標などをレポート。

オデッセイ値引き結論
  1. 2023年12月の値引き相場25万~26万円
  2. 目標値引き率はオデッセイ本体から-%、ディーラーオプションから-%
  3. オデッセイの下取り車は買取専門店に高く売って支払総額を下げろ
当ブログにおけるホンダオデッセイの値引き情報は、最新の実例や口コミを集計してレポートしています。

最新2023年12月オデッセイハイブリッド/ガソリンの新車値引き相場

最新 ハイブリッド ガソリン 新車 相場
最新オデッセイ新車値引き相場

ディーラーオプション含む総額
25万~26万
(ハイブリッド/ガソリン共通)

最新オデッセイ新車値引き相場推移
新車値引き相場
(ハイブリッド/ガソリン共通)
2023年12月
25~26万
2023年11月
25~26万
2023年10月
-~-万
2023年9月
-~-万
2023年8月
-~-万
2023年7月
-~-万
2023年6月
-~-万
2023年5月
-~-万
2023年4月
-~-万
2023年3月
-~-万
2023年2月
-~-万
2023年1月
-~-万
2022年12月
-~-万

オデッセイは2021年で生産終了しており2022年9月頃で在庫を売り切って販売終了した。しかし、2023年内の復活が決まり、先行予約が始まっている。

ディーラーが見積もりのときにやるオデッセイ値引き額の調整

ディーラーがオデッセイの見積もりをするときにやっている値引き額の調整方法を知っているだろうか。

ディーラーも利益を出さないといけないので、値引きで削られた利益は下取り車で回収しているのだ

「あらかじめ下取り車を安く査定しておき、浮いた差額でオデッセイの値引き額を調整する」というのは常套手段。

ディーラーで見積もりをする前に下取り車を査定しておくのは必須と言える。

下取りと値引き額の関係(支払総額は同じ)
オデッセイ
値引き額
ディーラーの
下取り査定
見積もり1
50万
150万
見積もり2
40万
160万
見積もり3
30万
170万
(参考)
200万
買取店の
買取価格
営業マン営業マン

オデッセイの値引き額は下取り車で調整している(下の本に書いてある)。

  1. 見積もり
  2. 額

以上のことからオデッセイの値引き額だけで購入を決めるべきではない。

オデッセイの値引き額+下取り査定」を最大にしてから購入すべきだ。

オデッセイの値引き額

正直なセールスマンが値引き交渉で教えてくれること(月刊自家用車の実例)

セールスマンはディーラーでオデッセイの下取り車を買取しても、車買取専門店より安くなってしまうことを知っている

そのため、正直なセールスマンはオデッセイの値引き交渉で「下取り車は車買取店のほうが査定は高い」と教えてくれる

下記の月刊自家用車における値引き交渉の実例でも、セールスマンが言うように買取専門店のほうが16万高い査定となった

ディーラー

拡大
月刊自家用車
交渉

車

買取

3月の決算期はオデッセイの値引きが限界になる?

3月の決算期 限界

3月の決算期はオデッセイの値引きが限界になると考えている人がいる。

しかし、上述した値引き相場の推移を見ると3月の決算期でも変化は見られない

いくらか値引きが拡大することはあるかもしれないが、あまり大きな変化はない。

値引きは限界になるのはフルモデルチェンジ・マイナーチェンジ前

フルモデルチェンジ マイナーチェンジ

3月の決算期でも値引きが限界にならないのならば、オデッセイの値引きが限界になるのはいつなのか?以下に示した通りだ。

フルモデルチェンジ直前
最も値引きが期待できるのはこの時期であり、2013年のフルモデルチェンジ直前時期にも限界まで拡大した。

マイナーチェンジ直前
フルモデルチェンジの次に期待できる時期だ。
2020年11月のマイナーチェンジ直前にも値引き相場が拡大した。

目標とするオデッセイの値引き価格はいくら?

目標 価格

オデッセイの交渉において、目標とする値引き価格を定めたいという人もいるだろう。

そこで当ブログでは、オデッセイ目標値引き価格の定め方を紹介する。

まず、オデッセイと言っても、「ガソリンアブソルート8人乗りのFF」と「e:HEVアブソルート EX」では本体価格が110万円も違うことを認識する必要がある。

オデッセイの価格
グレード
駆動
価格
(万円)
アブソルート
FF
349.5(8人)
358.3(7人)
4WD
371.5
アブソルートEX
FF
381.5
4WD
392.9
e:HEV
アブソルート
FF
419.8(8人)
428.6(7人)
e:HEV
アブソルートEX
FF
458.0

そのため、オデッセイの目標値引き価格はで定める。

目標とする値引き率はオデッセイ本体とディーラーオプションで異なる

率 本体 オプション

目標とする値引き率はオデッセイ本体とディーラーオプションで異なるので、別々に定める。

なお、メーカーオプションは本体価格に加えて考える事

【2023年12月】

  • オデッセイ本体の目標値引き率

    メーカーオプション含む新車価格の-%


  • ディーラーオプションの目標値引き率

    合計価格から-%

人

e:HEVアブソルートアブソルートEX(ガソリン車)を例にオデッセイの目標値引き価格を計算してみよう。

※2023年に復活する前の2021年時点の値引き目標

e:HEVアブソルートとアブソルートEX(ガソリン車)の目標値引き価格

  1. e:HEVアブソルートの目標値引き価格
    eHEVアブソルート
    画像出典:オデッセイ公式

    オデッセイe:HEVの下位グレードがe:HEVアブソルート

    2モータにより、燃費と走行性能を両立させている。

    このe:HEVアブソルートの目標値引き価格は次のとおり。

    【条件】

    e:HEVアブソルートの価格
    419.8万(7人)
    ディーラーオプション
    45万

    目標値引き価格46万円


  2. アブソルートEX(ガソリン車)の目標値引き価格
    アブソルートEX ガソリン

    ガソリン車の上位グレードとなるのがアブソルートEX

    ジェスチャーコントロール・パワースライドドアやハンズフリーアクセスパワーテールゲートといった快適装備を採用し、満足度は高い。

    このアブソルートEX(ガソリン車)の目標値引き価格は次のとおり。

    【条件】

    アブソルートEX(ガソリン車)の価格
    381.5万(FF)
    ディーラーオプション
    60万

    目標値引き価格45万円

中古車店の中古と競合させてオデッセイの値引きを最大にする

中古車 競合 最大

オデッセイの値引きを最大にするためには、中古車店の中古と競合させると良い(現実には中古車店で交渉する必要はない)。

予算が足りないので中古車を検討しているが、値引きが最大になれば新車を購入できるかもしれないと交渉する。

経営の異なるホンダディーラー同士でも競合させるが、このことを最初から明かすと警戒されるので、交渉の終盤に明かす。

    オデッセイ競合のフロー
  1. 中古車店の中古オデッセイと競合させる

  2. 交渉が煮詰まったら他のホンダディーラーでも交渉していることを明かす

  3. オデッセイの最大値引き獲得

それでも値引きが少なければ展示車やステップワゴンもあり

展示車 ステップワゴン

中古車店の中古と競合させても値引きが少なければ、展示車やステップワゴンを購入している人もいる。

展示車
ディーラーにおけるオデッセイの展示車を入れ替える際、安値で売られることが多い。
入れ替えの予定があるか聞いてみよう。
ステップワゴン
値引きが少ないとき、オデッセイをあきらめてステップワゴンを購入している人もいる。
使い勝手や広さはオデッセイに劣らない。

値引きは平均以下でも接客重視!新型オデッセイ購入記

40代男性の購入記
値引きは平均以下?新型オデッセイ購入記

2020年にマイナーチェンジした新型オデッセイの購入記です。

家庭の事情でもう1台車が必要になったので、以下の条件を満たすディーラーを探しました。

  1. 家から近いこと
  2. 対応が良いこと
  3. 値引きは平均くらいでも可

結果、値引きは平均以下かもしれませんが、親切で対応の良いセールスマンから購入することが出来ました。

今後の付き合いを考えたら、値引きよりも気持ち良く対応してくれる人の方が良いですからね。

オデッセイより値引きが大きくリセールも良いアルファードと迷う

リセール アルファード

車を購入するにあたり、候補となったのはアルファードとオデッセイ。

それぞれの長所を比べてみました。

  • アルファード
    1. リセールが良い
    2. 値引き相場もオデッセイより多め

    しかし、家族が運転するのは大きすぎて難しいとの判断に(特に車庫入れ)。

  • オデッセイ

    低床設計により乗り降りや運転のしやすさはオデッセイが上回るほか、以下の点も魅力を感じ最有力候補に。

    1. エクステリアはオデッセイの方が好み
    2. アルファードはそこらじゅうで見かけるが、マイナーチェンジしたばかりの新型オデッセイは見かけたことがないという希少性

マイナーチェンジしたばかりで値引き相場が少ないのは気になりましたが、購入の候補はオデッセイ一本に絞りました。

値引き25万・新車総額約400万で新型オデッセイを購入

新車総額

近所にはホンダディーラーが3店舗あり、それぞれの店で値引き交渉を行いました。

グレードはアブソルートです。

ホンダディーラーA店は値引きは大きいが対応が不満
最初に行ったホンダA店は値引きは頑張ってくれました。
しかし、途中で他のお客と長話をしたり、どこかへ電話かけたりするなどして放置気味の対応は不満。
ホンダB店は新人が担当で頼りない
B店は若くて入りたてという感じのセールスマン。
値引きについてもいちいち上司に確認しに行くなど頼りない。
ホンダC店は値引きは少ないが信頼できるセールスマン
C店は値引きは少なかったのですが、ベテランで感じの良いセールスマン。
値引きは25万でありネットで調べた平均より少なめですが、見積もりに余計なものがなく信頼できると判断し、ここで購入しました。
オデッセイアブソルート購入記
値引き総額
20万円
新車総額
約400万円
値引き満足度
3.0

オデッセイハイブリッドアブソルート(rc4)値引きの口コミをレポート

ハイブリッドアブソルート rc4 レポート
株式会社ウインターハート斉藤良男の各種SNSなどを通し、オデッセイハイブリッドアブソルート(rc4)の購入者から聞いた値引き交渉の口コミをレポート。

  • 値引きレポート報告者
    30代男性
  • 購入グレード
    ハイブリッドアブソルート(rc4)

新型(rc)で50万値引きを獲得した口コミ

新型 rc 50万
新型(rc)オデッセイを購入した経緯は?
Lクラスのミニバンを探していたのですが、低床設計で走りも楽しめるというのでオデッセイを選びました。
新型(rc)の値引きはいくらでしたか?
オプションを50万以上付けて3店舗のディーラーを競合させました。
その結果、総額で約50万近い値引きになりました。
新型(rc)オデッセイ値引き交渉のコツはありますか?
新型といっても2020年後半にはモデルチェンジ(マイナーチェンジ?)するらしいので、モデル末期でもよければ今がチャンスだと思います。

当ブログのオデッセイ値引き情報は価格コム・ホンダディーラー等

当ブログのオデッセイ値引き情報源は、以下のとおり。

オデッセイの値引き情報源

値引き交渉レポートは当ブログ公式ツイッターなどからオデッセイ契約者に聞いたり、あるいは中古車売買のときに得られる情報もある。

オデッセイの値引き相場は、ホンダディーラーの取材や車雑誌、価格コム等を集計している。