スバルXV値引き交渉のブログ!価格コム等から見るアドバンス(ハイブリッド)の新車値引き

スバルXV 値引き
人

インプレッサスポーツをベースにしたクロスオーバーSUVがスバルXV

1.6Lガソリン車と2.0Lハイブリッド(e-BOXER)というシンプルな構成がすっきりとした印象を与える。

このスバルXVについて、2020年11月の値引き額相場や目標、アドバンス交渉の口コミなどをレポート。

スバルXV値引き結論
  1. 2020年11月の値引き額の相場23万~24万円
  2. スバルXVの目標値引き率車本体から9%、ディーラーオプションから20%
  3. 下取り車の査定は値引き以上に差が大きい!車買取専門店が高値で売れる傾向あり
当ブログのスバルXV値引き情報は、最新かつ信頼できるデータを集計して公開しています。

2020年11月スバルXV/ハイブリッド新車値引き相場と推移を調査

ハイブリッド 新車

2020年11月におけるスバルXV/ハイブリッドの新車値引き相場や推移を調査した結果、以下のとおりになった。

スバルXV値引き相場

ディーラーオプション含む総額
平均23万~24万
(ガソリン/ハイブリッド共通)

スバルXV/ハイブリッドは2020年9月に年次改良を行ったので、値引き相場はやや渋い。

スバルXV新車値引き相場の推移
値引き相場
2020年11月
23~24万
2020年10月
23~24万
2020年9月
※一部改良
23~24万
2020年8月
28~29万
2020年7月
28~29万
2020年6月
28~29万
2020年5月
26~27万
2020年4月
23~24万
2020年3月
23~24万
2020年2月
24~25万
2020年1月
24~25万
2019年12月
23~24万
2019年11月
23~24万
値引きはこのように推移する
新車の値引き相場はニューモデル登場時には渋く、徐々に拡大してモデル末期に最大となる。

ボーナス期・決算期等はスバルXVの値引きが拡大する?見積書のカラクリ

決算

ボーナス期・決算期等はスバルXVの値引きが拡大すると期待する人もいるだろう。

しかし、値引きが拡大したと思っても「下取り車を安く査定して、浮いた差額をスバルXVの値引きに回しただけ」という事例が目立つ。

この手法は、かなり多くのセールスマンが行っている。

下取りと値引きの関係(支払総額は同じ)
スバルXV
値引き
下取り
査定
見積書1
40万
80万
見積書2
30万
90万
見積書3
20万
100万
営業マン営業マン

下取り車を使えばスバルXVの値引きは自由に調整できる(下の本に書いてある)。

  1. 見積書
  2. 下取り車

よって、スバルXVの値引きが拡大したから契約するというのは間違い。

スバルXVの値引き+下取り査定」の合算で判断する必要があるのだ。

スバルXVの値引きが拡大

正直な営業マンは「下取り車は買取専門店のほうが高く売れる」と教えてくれる

下取り車については、ディーラーで買取すると車買取専門店より安くなることを営業マンは知っている。

よって、下記に示す車雑誌の読者レポートのように買取専門店への売却を勧めてくれるセールスマンは正直で信頼できる(下記では車買取店の査定が16万円高い)。

ディーラー
↓拡大
拡大
レポート

車

買取

新型スバルXVの目標値引き額は「率」から算出する

新型 額

新型スバルXVを購入するにあたり、目標となる値引き額を決めて交渉するとよいだろう。

一方で、スバルXVの新車価格は、1.6iアドバンスでは下記のように70万円以上の違いがあるので、目標とする値引き額はグレードによって異なる

新型スバルXV新車価格
グレード
新車価格
(万円)
1.6i
220.0
1.6i-L
233.2
2.0e-L
265.1
2.0e-S
287.1
アドバンス
292.6

新車価格だけでなく、ディーラーオプション等の選択も人により異なるので、新型スバルXV値引き額の目標は「」で定める

カーナビなどのオプションはスバルXV本体より値引き率が高い

カーナビ オプション

目標とする値引き率は、「スバルXV本体(メーカーオプション含む)」とカーナビなどの「ディーラーオプション」で別々に定める。

カーナビ等のディーラーオプションや付属品は利幅が多いので、値引き率の目標はスバルXV本体よりも高く設定する。

【2020年11月】

  • スバルXV本体の目標値引き率
    メーカーオプションとの合計から
    9%

  • ディーラーオプションの目標値引き率

    20%

人

スバルXVの目標値引き額について、1.6i eyesight2.0e-L eyesightを例にシュミレーションする。

売れ筋No2の1.6i-L eyesight!目標値引き額は28万円

1.6i-L EyeSight
画像出典:スバルXV公式

スバルXVのガソリン車における上位グレードが1.6i-L eyesight

X-MODE後退時ブレーキアシストなどを採用し、スバルXVで人気No2の売れ筋グレードだ。

この1.6i-L eyesightの目標値引き額を下記に示す。

【条件】

新車価格は233.2万円
ディーラーオプション35万

目標値引き額28万円

人気No1となるグレード2.0e-L eyesightの目標値引き額は33万円

2.0e-L eyesight

e-BOXER(ハイブリッド)の廉価グレードとなるのが、2.0e-L eyesight

e-BOXERの軽快な走り屋は人気が高く、スバルXVの売れ筋・人気No1のグレードとなっている。

この2.0e-L eyesightの目標値引き額は次のとおりだ。

【条件】

新車価格は265.1万円
ディーラーオプション45万

目標値引き額33万円

スバルXVの値引きが少ないときは新古車(未使用車)もあり!納期も早い

新古車・未使用車 納期

スバルの正規ディーラーは各地域に1社しかないことが多く、交渉を重ねても値引きが拡大しないこともあるだろう。

そのようなときは、スバルXVの新古車・未使用車を購入するのもありだ。

新古車・未使用車は既に出来上がっている車両のため、価格だけでなく納期でも利点がある

スバルXVアドバンス(advance)購入!値引き交渉の口コミをレポート

アドバンス(advance) 交渉
執筆者斉藤良男のみんカラアカウント等を通し、スバルXVのアドバンス(advance)購入者から聞いた値引き交渉の口コミをレポート。
  • 交渉者
    30代女性
  • 交渉年月
    2020年4月
  • 購入グレード
    アドバンス(advance)
アドバンスを購入した理由は?
SUVの中でも攻撃的ではない、おとなしいデザインが気に入りました。
長く乗るつもりなので、燃費や装備のよいグレードを選びました。
値引き額は合計いくら?
25万円でした。
スバルXV値引き交渉のコツがあれば教えてください?
スバルのサブディーラーとも商談をして、安い方から購入すると伝えました。

当ブログのスバルXV値引き情報は価格コム・車の月刊誌・ディーラーなど

当ブログに掲載しているスバルXVの値引き情報は、以下の内容を調査している。

当ブログのスバルXV値引き情報源

スバルXV交渉の口コミは、みんカラや当ブログ公式ツイッターなどから購入者にコンタクトを取るほか、中古車売買の現場で聞ける情報もある。

中古車売買で使う古物商許可証

中古車

スバルXVの値引き相場は、価格コム・各種車の月刊誌やディーラーを回って聞いた情報を集計している。